カメラの選択って悩みますよね。

今ここを見てると言うことは何を買おうって調べてるPCやスマートフォンの前だったり、カメラコーナーの前だったりすると思います。

ところで何を買ったらいいんだ?

と、なったと思います。

主にコンパクトデジタルカメラ、デジタル一眼レフカメラ(フルサイズ、APS-C)、ミラーレス一眼レフカメラの4種類に分かれると思います。

初めましてで書かせていただいた通り、撮りたいもの、シチュエーションによって、カメラは変わります。
時と場合によってはスマートフォンなどでいいかと思います。
最近のは綺麗に撮れますし。

あと、一眼レフを例に出しますがよく言われる

『エントリー機みたいなAPS-Cじゃダメ、フルサイズ機じゃないと!』

ってことはないです。

プロでも普通にAPS-C使ってますから。

簡単に言うとフルサイズと言うのはセンサーが大きい為、1度に撮れる情報量が多いもの。
レンズに書いてある数字がそのまま有効になります。

APS-Cと言うのはセンサーが少し小さくなって、レンズの数字が1.5倍だったり、1.6倍だったりするもの。

センサーが大きくて、情報量が多いなら、フルサイズのカメラの方がいいのでは?って思われがちですが、実はそうではない場合もあります。

そんなカメラの個々の違い、オススメのポイント、カメラなどを次回から書かせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です